042-523-4488

UNCLE BOB HOUSE

ブログ

ブログ

職人さんに感謝です。

2016年09月27日 08:52

ここのところ、ずーっと雨が続いていました。

 

職人さんは、ここまで、雨が続くと、お休みしていられません。

 

強い降り以外は、作業してくれています、

 

ほんとに、ありがたいです。

 

 

基礎工事、足場工事と、なんとか終了する事が出来ました。

 

 

次は、大工さんが入ります。

 

 

 

20160926_085052

 

基礎終了です

 

 

 

20160926_103224

 

 

材料の搬入も終わりました。

 

明日から、大工さんです。

 

屋根上げるまで、天気もってくれるといいな~

 

 

雨降って地固まる。。。って良く言います。

2016年09月23日 03:55

雨降って 地固まる って、雨の日の地鎮祭の日はよく言います。

準備しているときは、すごい雨で、ずぶ濡れ・・・

でも、地鎮祭の時間、何とか小ぶりで良かったです。

 

お施主さんと、雨みたいだから、延期にするか相談したのですが、

お客様、とても優しい方で、今、解体した更地部分を、少しの間、前の道路の工事の方

に、無償で貸してあげて、尚且つ、地鎮祭終わらせておかないと、その工事の方に、

迷惑、掛かっちゃうから、 やりましょう~

 

って、おっしゃって、雨の中の地鎮祭になりました。

 

 

 

 

20160922_110521

 

お供え物を、買いそろえる って結構大変なんです。

なので、ご用意できないお客様は、弊社が代わり、用意します

 

お頭付きの魚は、地元の卸の魚やさんで、舟藤さんに予約して購入してます

 

 

 

 

20160921_153358

 

 

 

 

竹は、いつもお世話になっている、池谷先生のお庭の竹、

頂いています。

 

 

 

 

分譲住宅用地探し。。。(多摩市へ)

2016年09月20日 12:42

注文住宅の他に、分譲住宅も土地の仕入れから、施工しているのですが、

 

一番大変なのが、土地の確保です。

 

今日は、いつもお世話になっている、地元の販売やさんからの情報で、

 

用地を見に行ってきました。

 

19区画の宅地開発されていたところで、綺麗なところでした。

 

 

 

 

photogrid_1474151654118

(10区画は、売主さんの売建て分譲住宅。半分が土地うちだそうです

土地売り部分の1つか2つ 分けてもらえるかもという事で、

社長とこの2区画が気に入れいました

 

小田急線 多摩センター徒歩圏内 (2駅利用) 綺麗に造成されたところでした。

 

土地気になる方は、販売やさんご紹介しますので、ご連絡ください。)

 

 

 

 

 

 

 

 

日々、情報を頂き、また、自ら、探して、用地を見に行っては、交渉したり等、

 

なかなか大変です。

 

でも、自社分譲は、色々なスタイルを、施工できるので、分譲で試してみて、

 

お客様にご提案できるので、とても、大事なお仕事であり、楽しい仕事です。

 

これから交渉。。。 決まったら、また、情報お知らせします

 

ブランコ。

2016年09月14日 11:09

まだ、お子様小さいと、後に間仕切りで部屋を区切ったりします。

 

おのお家は、2階ホールをお子様が大きくなるまで、ファミリールームにしています。

 

化粧の梁に ブランコつけたり、トランポリン 鉄棒が置いてあって、

 

幼稚園のわんぱくな男の子が遊んでいます。

 

もちろん ブランコは私が取り付けました(笑)

 

 

20160831_134949

 

 

 

 

基礎配筋確認へ。

2016年09月12日 04:56

今日は、基礎配筋のチェックに行きました。

 

現在、支流のべた基礎配筋です。

 

この配筋が通常の仕様ですが、3階建てになったり、深基礎になると

基礎の配筋が変わります。

 

そのお家に合わせて、検討していきます

 

 

20160912_132036

 

 

 

 

 

 

20160912_132156

 

 

 

 

 

 

 

20160912_133428

 

解体終わって綺麗になってました

2016年09月08日 09:07

足立区で秋に始まる物件。

 

今月地鎮祭を行うので、解体後の確認に行きました。

 

とても綺麗になってました

 

20160907_114715

整地された敷地

 

 

 

 

 

20160529_161500

 

 

築42年のお家が建ってました。

 

 

高齢のおばあちゃまがいらっしゃるので、早く建築できたらな と思って

います

 

 

 

 

茅ヶ崎って分譲住宅増えてるんだな~

2016年09月06日 04:04

今日は、茅ヶ崎の東海岸南のお客様のところへ、メンテナンスで伺いました

 

数か月前に行った時には、あった家が、なくなって、分譲住宅の造成やってました。

 

2軒のお宅を解体して、8区画になってました。

 

 

 

20160906_091152

(こんなに広くて驚きました)

 

 

 

ちょっと小さめだけど、きっと、手頃な価格で販売されるのかな と思いました。

 

建築時は、廻りに、大きいお家が沢山ありましたが、分譲住宅にあちらこちらで、変わってます。

 

 

20160906_091046

 

 

 

今まで、東側からの外観見れなかったのですが、すごくよく見えました。

 

お客様も工事の車ないときに、記念に撮ったそうです

 

 

次に伺ったときは、きっと家が建って、また違った町並みになってると思います

 

 

大事な作業です。

2016年09月03日 03:12

基礎を作るのに、目印にするのが、丁張り と呼ばれるものです。

 

他社さんは、基礎やさんがその作業をするのが、ほとんどですが、

 

弊社は、社長と現場管理の私で、自ら、杭を打って、墨だししています

 

 

境界や、道路 等 ~の寸法や、その他、ここで間違ってしますと大変な事になってしまいます。

 

ここは、きっちりしないといけない、重要ポイントです。

 

 

 

20160903_095432

 

 

位置だしの全体です。

 

建物寸法より、50cm程度広めに杭を打ちます

 

 

 

20160903_095952

 

 

一番基準になる、大事な角の部分です。

 

ここから、寸法おっていきます。

 

 

 

建物って、工事の仕方や、種類等 どんどん新しい物や方法が入ってきますが、

 

この丁張りは、昔からのままのやり方の唯一の作業かもしれません。