042-523-4488

instagram

UNCLE BOB HOUSE

ブログ

ブログ

雑誌 発売されました!!!

2019年04月27日 01:24

お知らせしていました

 

日野市のガレージハウスが掲載された

 

Cal という雑誌の 住宅特集 発売されました!

 

早速 本屋さんに駆け込み、購入。

20190427_130404

 

 

キャー すごーく びっくり!!!

 

 

20190427_130346 (004)

 

なんと 19件 の お家が掲載されてるのですが

 

1番最初の物件に、8ページも 掲載されていました。

 

わー すごく嬉しい~

 

沢山写真が載っていて、どれも素敵に撮れていてます。

 

 

どんな感じの方が住まわれてるか、気になりませんか。

 

雑誌の中で、お写真載っていて、ご職業 なるほど・・・

 

というお仕事されているんですよ。

 

この雑誌の掲載の経緯も、お客様がこの雑誌を昔から

読まれてて、雑誌社に直接、ガレージハウスを建てたんで、

掲載しませんか と、連絡され、丁度、住宅特集出るんで

取材に行きます!

 

みたいな感じで、トントントンと、お話進んで、今日の発売です。

 

T様には、本当に感謝しております。

 

 

アメリカンな住宅沢山載っていました

 

是非 読んでみてください。

 

 

 

基礎工事。ちょっといつもと違います。

2019年04月25日 04:34

拝島駅前で建築中の平屋のアメリカンスタイルの店舗。

 

基礎工事進めています。

 

今回スパンが広く、構造計算をかけたので、鉄筋の量や、コンクリートの厚みも

通常の基礎より、大きい仕様となりました

 

 

20190424_090508 (002)

 

 

20190424_094513 (002)

 

鉄筋は、通常 20cm間隔で 1段配筋するのですが

 

今回は、 15cm間隔 を2段 配筋しています

 

また、壁の来る部分等、基礎の深さも深く地中梁を作っています

 

20190425_092313 (002)

 

床のコンクリート打ち込みしています

 

20190425_095259 (002)

 

 

20190425_092239

 

コンクリートの床が 今回はテナントという事で仕上げになるため

コンクリートを仕上げてもらうのも、土間屋さんといって

左官屋さんの中でも、床を仕上げる専門屋さんに均してもらっています。

 

 

大型連休前で、生コン屋さんも すごく混雑の中

何とか基礎工事の終わりも見えてきて、ほっとしています。

 

連休明け、色々と準備をして、工場制作のパネルにて

構造組んでく予定です。

 

 

 

GWのお休み。

2019年04月23日 01:35

弊社のGWのお休みは、カレンダー通りとさせて頂く予定です。

 

尚、お休み期間中のお時間ある際に、弊社へのご来場ご希望のお客様

 

につきましては、GW 前半 及び 後半 に ご対応可能となっております。

 

是非、ご来場くださいませ。

 

 

また、資料請求ご希望のお客様には、お休み明け お手元に届く手配となります為、

しばらくお待ち頂くよう、お願い申し上げます。

 

 

10連休 楽しく過ごされてください。

4月27日 発売です。

2019年04月21日 11:11

日野市のガレージハウスが雑誌掲載されます

 

 

Cal という雑誌の 住宅特集です

 

CLX_H01

 

表紙は、このような感じのようです。

 

アメリカンなかっこいいお家が沢山載った、

 

弊社のホームページを御覧頂いている方には、

 

とても参考になる雑誌ではないかと思います。

 

この雑誌に、8ページも掲載されます。

 

是非、ご購入してみてください。

 

 

 

 

 

輸入住宅の定番STYLE。

2019年04月20日 10:02

弊社のホームページに、施工例が掲載されていて

色々なスタイルが載っています。

 

現在弊社でお話させてもらうスタイルは、サーファーズハウスといった

カバードポーチ付きの、流行りのスタイルが多いのですがですが、

 

ホームページの施工例で一番見られているお家は、

 

輸入住宅定番のこのスタイルなんです。

 

_DSC0194-1 (3)

 

ラップサイディングに、デコレートされてる飾りをつけた

アーリーアメリカンスタイルの定番STYLE

 

 

_DSC1399-1 (3)

 

アンリカンと、フレンチSTYLEを融合融合した

左官の塗り壁で仕上げた、モダンなstyle

なんです。

 

やはり、輸入住宅 という デザインは、

 

お好みの方が多くいらっしゃるんだな と

 

実感しています。

 

 

上記 2件のお家は、

 

戸建て賃貸住宅・弊社の自社分譲で、

 

コストも非常に抑えて建築可能な物件です。

 

費用の目安の物件よりも、さらに 低価格でご提供できますので、

 

施工例にて、内部も御覧ください。

 

詳細の価格帯につきましては、是非、お問い合わせ欄に

ご記入の上、ご確認くださいませ。

 

 

 

 

 

雑誌の撮影がきたそうです

2019年04月18日 11:34

 

日野市で建築した ガレージハウス。

もう、雑誌に掲載されることになり、撮影が来られたそうです

 

DSC_0261 (2)

 

 

 

 

DSC_0212 (2)

 

 

このお家です。

弊社で建てた家が、雑誌に載るなんて、すごーくうれしい!

 

 

掲載される雑誌は、 

 

Cal(キャルマガジン)

 

という雑誌で、

 

30代~40代の男性向け

アメリカンな雑誌です。

 

 

 

1292722_p

 

yjimage

 

この雑誌の別冊 住宅特集に掲載されるそうで、

どんな感じに仕上がるのか、すごーく楽しみです

 

 

 

4月末発売されるそうで、また、ご紹介させて頂きます。

 

 

 

 

とてもかっこいいキッチンです。

2019年04月17日 03:24

弊社の使用するキッチンメーカーは、

 

どこでもご対応できるのですが、

 

やはり、無垢材を使用したウッドワンのキッチンが多くの方が

ご希望されます。

 

その中でも、メーカーおしの、フレームキッチン を設置したので

 

ご紹介したいと思います

 

 

DSC_0148

黒いアイアン部分とウッドの棚材で構成されています。

 

お客様、初めは、ウォールナットの商品気に入られたのですが、

 

ショールームへ行き、扉がついてなくて、丸見えなんだけど、

 

このかっこいいキッチンがいいと

選ばれました

 

 

DSC_0149

 

オーク材の床材と、天井のレッドシダーの板張りと

調和しています

 

DSC_0150

 

レンジフードはブラックを。

 

タイルはサヴウェイタイル

 

窓がついてる勝手口ドアからデッキに出れるようになっています

 

20180909_103451

 

カップボードもあります。

 

 

ウッドワンのキッチン、種類がたくさんあります

 

かっこいい かわいい 面材の木の素材を生かす  現場でお好みで塗装する

 

お家のテイストに合わせて、いろいろと変化をもたせることができるので、

是非 ご検討ください。

 

もちろん、他のメーカー 輸入キッチンもご対応できるので、

ご相談ください。

いつから費用が掛かるかご不安な皆様に。

2019年04月05日 03:21

弊社にご来場いただくお客様によく聞かれるのが、

 

建物価格については当然ですが、どこから費用は発生するのか

 

ご心配と言われるお客様がいらっしゃます。

 

弊社は、完全フリープランによる設計をご納得頂くまで

訂正し、細かなお見積りをお出しし、契約後の契約金を頂くまで、

費用は0円です。

 

途中で、簡単な設計のみで手付金や、設計料、など、

他社様でかかりそうな費用は掛かりませんので、ご安心して、プランニングのご依頼をしていただけます

 

一番多い流れとしましては

 

1.ご来場いただき、お話させて頂き、展示品を御覧頂きます

 

2.上記のお話から次に進む場合は、測量図をお持ちいただき、ご要望をお伺いして、プランの作成

 

 1週間~2週間お時間いただきます

 

3. プランニングをご覧いただき、ご要望をさらに詰めていき、訂正していきます

 

 1週間程度お時間いただきます

 

4. プランニングの再度の調整を行い、仕様のご希望を細かくお聞きし、お見積り作成

 

 2週間程度お時間いただきます

 

5. お見積り提出

 

6. お見積りご検討後、訂正等を行います

 

7. ご契約

 

上記の流れで、お話を進めてまいります

 

上記作業にに費用は掛かりません。

 

お気軽に、お問い合わせを頂き、ご要望をお聞かせください。

 

お問い合わせお待ちしております

 

 

  

 

  

 

 

 

 

アフターリフォーム工事。

2019年04月04日 11:14

今年は、建築させていただいたお客様のアフターリフォームを

 

頂いていますが、4月から、内部リフォームと外壁塗り替え工事が始まりました

 

 

20190402_122242

 

今、桜が満開の国立の大学通りを入るとお客様の家があります

 

20190402_110554 (002)

 

設計事務所の物件で、

 

大浦比呂志創作デザイン研究所

 

という設計事務所さんです。

 

17年ほど前の物件で、当時はプロバンスが流行ってた時でした

 

カリフォルニア工務店の、岩切さんは、大浦さんの事務所に

 

入れてくれとお願いしてはいられて、この物件の時に

 

新しく入った 岩切です なんて挨拶したのが、初めての出会いした

 

この事務所で、どんどん力付けれれて、今では大分上の人になってしまった

感がありますけど(笑)

 

大浦さんは、今でも設計事務所されてて、現在は、シンプルモダンの高級なデザイン

のお家を設計されてるようです。

 

 

 

外壁塗り替え工事は、会社の裏で、20年ほど前に建築した

 

社長の同級生のアパートで、初めて塗り替えします

 

今度はクリーム色に塗装して、がらっと変わった感じに色付けしたいと思います

 

20190401_123636